合宿免許のメリットについて

大学生などで夏休みなど長期に渡り自由な時間があれば合宿免許で免許取得を目指すことをお勧めします。
合宿免許の最も良いところは連続して車に乗ることが出来る点です。教習所に通いであれば朝から晩まで缶詰め状態で車の実地訓練を受けることはできません。



また教習以外にやることもないので、車の免許を取るための実地と学科の訓練に集中することが出来ます。

また費用も格安で済ませることが出来ます。合宿なので教習所に併設されている宿舎に泊まり込みとなり、ご飯も3食ついて教習場に通うよりも安く済ませることも可能となります。万一当初の滞在予定よりも延期となった場合でも追加料金を取られないところが大半なのもうれしい点です。



また同じように免許を取りに来た他の人と友達になることが出来ます。普段生活している分には会うことのない人たちと知り合いになれるのも人生の財産となります。教習が終わった後にみんなで近くの居酒屋に飲みに行くといった楽しみもあります。

合宿期間が終わった後も仲の良い友達として付き合っていくこともあります。


実際私も合宿免許で知り合った人と今でもたまにあって飲みに行くことがあります。また全体として合宿免許の方が通学よりも実地試験で通りやすい傾向があります。



連続して車に乗っているので運転に慣れるのが早いというのもありますが、合宿免許の方が試験監督の人の見る目はあまい傾向にあります。
学科にしても勉強に集中するための環境が整っています。